nenaland


気まぐれ放置ブログにご来店いただき誠にありがとうございまます。管理画面が新しくなり、増々ブログの使い方がわからなくなっております。m(_ _)m  未だにガラケーですがなにか・・
Top

タグ:メダカ ( 12 ) タグの人気記事

go swimming!

f0176353_03099.jpg


雨が降って蒸し暑さが一段とパワーアップ。仕事サボって泳ぎに行きたいです。



[PR]
by nenagarden | 2010-07-31 13:30 | fish | Comments(2)

メダカの赤ちゃん

f0176353_17433655.jpg
いつのまにかメダカの赤ちゃんが孵化してました。



アマゾンフロックという浮き草を間引きして、ザリガニや亀の餌としてバケツに入れてたのですが
いつの間にかメダカの赤ちゃんがいっぱい。

庭の水鉢もよーく見るとメダカの赤ちゃんだらけに。このところの雨で、かなり流されてしまったと思います。

More
[PR]
by nenagarden | 2010-06-20 18:21 | fish | Comments(4)

ナガバオモダカ


ナガバオモダカが咲き出しました。 

f0176353_101366.jpg

小さく白い花、2日ほどでしおれてしまいます。



メダカの水鉢では、この水草がどんどん繁殖して花を咲かせることでしょう。

撮影場所:庭の水鉢

あの影は?
[PR]
by nenagarden | 2009-04-10 23:35 | flower | Comments(10)

春一番

f0176353_10314023.jpg
メタボなメダカ、だるまメダカです。


ちょっと、痩せたかな?白だるまメダカ、スマートになってただの白メダカみたい。




春一番、

屋外で飼っているメダカ、カメも顔を見せてくれました。



ハナタレの季節のはじまりです。


みなさんは花粉、大丈夫ですか?
[PR]
by nenagarden | 2009-02-14 19:06 | fish | Comments(2)

今朝のお庭

今朝の出来事3件

メダカの水鉢のヨコで
このこが、知らぬ間に咲いていました。アサガオです。
f0176353_19748.jpg
チビアサガオ Fuji F401
葉が4枚でツルが伸びてませんが、こんなのアリ?


水鉢をよく見ると、殿様がいました。大接近してアップで^^;
f0176353_1971917.jpg

入水トノサマガエル Fuji F401

細君miyuの話によると、トノサマガエルが2匹いるそうです。大きいのと小さいので。
殿と姫のペアでいつか撮影しよう!...カエルしだいですけど^^;
今朝のは、どちらかな?



プラ舟のメダカが1尾、無惨な姿に><;
f0176353_1973265.jpg
殺メダカ事件 Fuji F401

殺メダカ事件です!犯人は見当がついております。
昨年、沢で捕まえたハゼみたいな魚です。名前わかりません、写真もありません。
最近、そやつのハラがメタボなのです!だからコ・イ・ツ!パックッ

今朝、捕まえて隔離しようと試みましたが、ムズカしい!出来ませんでした。(ーー;)
遅刻しそうだったので、今夜再チャレンジします。




 ←記事が気に入りましたらアリスをクリックしてくださいませ。

つづきを追加しました。


More
[PR]
by nenagarden | 2008-06-26 19:22 | fish | Comments(0)

稚魚の避難

今朝、やり忘れていたことがありました。
メダカの稚魚用の容器の移動です。

たいした雨でなかったのでいつものところで雨ざらし。

夕方から、雷伴う大雨!!!!!
ヤバい!

浮き草をいれたアクリルケースの水がオーバーフローする!
夜になると、メダカって寝てるのか知りませんが、ジッとしてるんです。
それで、稚魚なんかは、カンタンに洪水に流されてしまいます。

細君に電話するが、「大丈夫じゃない?」の一言。(ーー;)


急いで帰宅!

ちょっと容器がでかいので、重くて持てない(ーー;)ムリ
1匹づつ掬って、バケツに避難しました。
稚魚7匹でした。
ちなみに、いつものように帰ってきてたら確実に...流れてました。

わかりますかね?矢印のとこにいますね(^_^)
f0176353_2321356.jpg
稚魚 Fuji F401

近づきましたが、うーん、上手く撮れません(-ε-)
f0176353_2322638.jpg
稚魚 Fuji F401
やっぱり、まずは道具からかな?



macroartさん、m_ymdmanさんに憧れて
昨日、デジイチのカタログだけお店で貰ってきました。
f0176353_2324115.jpg
もらえたカタログ
どれがいいかな〜♪ 見てるだけで幸せ。値段は見てない(ーー;)

買うなんて言い出したら、不幸の始まりです!
呉エイジさんみたいに「我が妻との闘争」が・・・・・m(_ _)m

でも、欲しい。
[PR]
by nenagarden | 2008-06-20 23:16 | fish | Comments(4)

夜の珍客

夜のパトロールを終え、屋外のメダカ達の産卵状況を確認しようとプラ船をのぞくと、
何かいますね。皆、お休みのところに。
マグライトで照らしながら、慌てて撮影。ジーットしてます、逃げません。ゲコ♪
f0176353_23334589.jpg
ここ数年、住みついている住人がおりました。もちろん、冬場は見かけませんが。

このカエルさまは、たぶんトノサマガエルだと思います。
おとなしい殿様です。全く鳴きませんから♪

不思議なことは、周囲に水路も田んぼもないのにドコから来たのかがわかりません(・_・?)
カエル合唱楽団の田んぼからは100mはあります。
道路で交通事故に遭わないように、旅をしてきたのだと思います。

ちなみに、家の前ではよくヤモリ、トカゲ、カエルがペッチャンコになってますm(_ _)m

それでは、殿様ごゆっくり。また明日ね♪
[PR]
by nenagarden | 2008-06-14 00:03 | fish | Comments(0)

メダカ飼育(その3)

2001年の秋に、保護した(拾ってきた)メダカのつづきです。

ホームセンターで睡蓮鉢とホテイアオイを買ってきて、
鉢に汲み置きした水道水とめだかを入れて、直射日光のあまり当たらないとこに
設置して完了。

たいしたことはしておりません。
水を足すぐらいです。
ちゃんと、エサをあげるだけ。
屋外で飼う方が、丈夫で元気です。

↓2003年の夏ごろの様子です。f0176353_16523662.jpg
この状態で、メダカと水鉢が増えていったわけなのですが...


ホテイアオイは
メダカの産卵床のなって、水もキレイになってもいいのです。
けど!冬場に枯れて腐るのです。
越冬できるときもあるのですが、まずダメですね。
春先になると、腐ってヘドロが鉢底にたまってきて掃除が大変(;_ ;)

しかも、メダカの個体数も減っている。死骸はどこへ?
たぶん、モノアラガイなどが処理してくれるのだと思います。

こんなことを毎年繰り返しておりました。

↓2005年の夏ごろの様子です。
f0176353_17221493.jpg
水がキレイではありませんね(ーー;)
気に入らない(-ε-)

メダカを飼育はじめて6年、
とうとう見つけました!すばらしいメダカ飼育本を!


f0176353_1741164.jpg

日本のメダカを飼おう! —育て方とふやし方 ー
片根 得光 (著)、小林 道信   誠文堂新光社 ¥1,260(税込)




エッ!(¬¬)ホント?大丈夫なのか?と思いつつ、
すぐ実行♪♪
やってみました。
いや、実に簡単!デキタ!\(^o^)/なんちゃってビオトープ完成!
とても、水はきれいに澄んでいます。
水換え不要、水草だけ間引きが必要です。

で、どういうことかというと、本を買ってください(^_^) 
内容は詳しくは言えませんが、
ヒントは赤玉土を使うということです。アッ、喋っちゃった。内緒ですよ!

もっと、すてきな簡易ビオトープをめざすなら
『ベランダでビオトープしよう!』が参考になります。
ただ、上記の本はもっとラクチンです。


赤玉土、水草(ナガバオモダカ)、タニシとメダカで
簡単なビオトープが完成するということです。
それと、直射日光が当たらないとこに設置する。
ウチの飼育容器も、木陰になっている水鉢が一番状態がいいですから。

どうすれば?いいの?ってことですが
やっぱり、自分で試行錯誤やってみることですね。
すぐ出来ちゃうのもツマラナイと思いますので...

それでは、また。
[PR]
by nenagarden | 2008-06-10 18:08 | fish | Comments(0)

今朝の花 by rika

今朝、rikaが撮影した花です。

水鉢の水草が小さい花を咲かせました。オオカナダモの花です。
メダカの水鉢の一つに、
ナガバオモダカ、睡蓮、オオカナダモ、浮き草をいれてあります。

写真の水鉢が、一番水が澄んでいて、水草もよく生長しています。
オオカナダモは、とても小さくかわいい白い花を水上に咲かせます。
花はたった1日しかもちませんが、今年はよく咲きます。
メダカさんもバッチリ写っています!ワカリマスか?
f0176353_19131945.jpg
Fuji F401 by rika




お次ぎは、ベコニア。
先日、nenaが撮ってましたが、どちらがいいですか?どう?
キレイですね(⌒〜⌒)
f0176353_1913501.jpg
Fuji F401 by rika




最後に、
芸術的なピンぼけ(゜‐゜*)
なんか蜷川実花の世界にチャレンジ??? ボケニアです。
なんかボケててもキレイでした。
f0176353_22564393.jpg
Fuji F401 by rika

撮影はrikaでした。
今度はどんなのかな?
それでは。
[PR]
by nenagarden | 2008-06-08 19:19 | flower | Comments(0)

メダカ飼育(その2)

少なくなるメダカちゃんたち....

下の写真が当時8年ほど前の水槽です。
まだ、たいしてパワーアップしておりませんが、
簡易濾過とブクブク装置があり、室内ではウルサい(_ _;)状態でした。

水草もどうでしょう?メダカには不釣り合いですよね?
f0176353_18571221.jpg


その後
2001年の夏には、絶滅してしまいました(┰_┰)
猛暑の閉め切った部屋の中では、水槽の水はお湯のようになり
酸欠のためお亡くなりになったと思われます。

メダカ飼育再チャレンジは、その年の秋にやってきました。

その年の夏に現在の住まいに引越しました。
近辺には、のどかな田んぼがいっぱいあります。
メダカ、タモロコ、フナ、ジャンボタニシ、ザリガニ等
さまざまな生き物に出会えます(^_^)

内山りゅうさんの
  『田んぼの生き物図鑑』
    がそのままあるところなんです。
ちょっと田舎自慢<( ̄^ ̄)>

で、そんなことはどうでもよくて

田んぼ付近には用水路がありますよね?
稲が実ると、用水路の水がドンドン減ります。
すると、生き物達が泳げなくてピチャピチャはねて...たくさんいます。
サギがたべるよりも保護!!

というわけでクロメダカちゃん達を我が家につれてかえりました。

つづく
[PR]
by nenagarden | 2008-05-31 19:10 | fish | Comments(0)